スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題 
120216.jpg
120216b.jpg

 夫、娘、兄達、義姉達と協力し、支えられ、母を見送る事が出来ました。
悲しいけれど、母もやっと苦しみから解放されて楽になったと思います。

スポンサーサイト
 
ぽん #-
 
最期、
お母さんも幸せでしたでしょうね。
ご冥福をお祈り致します。
林山キネマ #-
 
お悔やみ申し上げます。

前回のコメントに続き わたしも仲の良かった義父が無くなったとき 寂しかったです。
もう会えないかと思うと。
でも なくなるひと月前 誕生日会をしたとき すごく元気で、いろいろ話ができて
「おれは幸せだな~」って言ってくれて。

最後にお見舞いしたとき 流石に辛そうでした。
でも その数時間後 呼ばれて慌てて行ったときは、義父はいつらそうな様子から解放されてて とても落ち着いた顔でした。

きっと つこさんのお母さんも もうどこも苦しくもなくて 辛くもないのですよね。
しばらくは忙しいと思いますが、無理をなさいませんよう。

家族は良いですね。
感謝しようと思いました。
チヒロママ@チヒロ絵日記 #uvrEXygI
 
どんな見送り方をしても、心残りはあると思いますが、
いつかまた会えますから。
お母様、愛されて見送られて幸せだったと思います。
お母様のご冥福をお祈りいたします。
まゆまま #-
 
悲しいけれど、別れはいつか必ずやってきます。。

お母様、長い苦しみから解放されて、今頃お空の上でのんびりひなたぼっこでもしているんじゃないかな。

これからは自分と自分の家族のために思いっきり悔いのないようお過ごしください。
きっとお母様もそれを望んでいると思います。

お母様のご冥福をお祈りいたします。
F美 #-
 
心からお悔やみ申し上げます。
傍におられる大切なご家族と一緒に、元気になられたらまた戻ってきてくださいね。
待っています。
nao #-
 
最後にたくさんお話しができて、よかったですね。

これも“順番”どおりなのだと判ってはいても
淋しく悲しい気持ちはどうにもならないものです。
どうぞたくさん泣いてくださいね。

つこさんのおっしゃるとおり
大切な人を見送るときには、本当に家族のありがたさを感じます。

お母さまが天国で笑顔で過ごされていますように。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
つこ #-
ありがとうございました。 
皆様、温かいコメントありがとうございました。
泣きながら読ませていただきました。
まとめての返信になることをお許しください。

コメントを読んでいると、見えないたくさんの手に支えられているような気持ちになりました。
悲しいけれど、大丈夫と思えます。いや、大丈夫です。
感謝の気持ちでいっぱいです。

母の入院以来、気を張り詰めて毎日病院に通っていた暮らしから、今は静かな日常に戻っています。
漫画の方も次回からはいつもの調子(?)に戻りますので、
また読みに来てください。

これからもよろしくお願いします。

つこ




秘密にする

 
トラックバックURL
http://kazoniki.blog94.fc2.com/tb.php/180-d5cff57b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。